焼肉、焼き方について。

HEET MEET!!!

焼肉の摂取カロリーを抑える焼き方

焼肉はおいしいですが、カロリーが高いため高血圧の方や、体系を気にしている方は食べ過ぎに注意する必要があります。
焼肉を少しでも、おいしく、ヘルシーに食べる方法としては焼き方を工夫することが挙げられます。
焼き方としては、網焼きが最も摂取カロリーを抑えることができます。
これは、網焼きすることによって余計な脂が、網の間から落ちていくためです。
結果的にカロリーの摂取量を抑えることに繋がります。
家庭で焼肉をする場合は、網焼きをすることは困難な可能性が高いため、別の方法を考える必要があります。
魚用のグリルで焼くことも一つの手ですが、あまりお勧めはできません。
もっと簡単な方法として、溝のついたフライパンを使用する方法が効果的です。
網焼きと同様余計な脂がフライパンの溝に入っていくため、摂取するカロリーを少なくすることができます。
また、出来上がった肉をさらに盛り付ける際に、単純に盛り付けるのではなく、クッキングペーパー等をしいてから盛り付ける方法も効果的です。

焼肉、焼き方について。

焼肉の際には焼き方にこだわった方がより美味しくいただけます。
肉を焼くときにあまり触らない方が良いと言われますが、これは間違いです。
焼いている最中は、その肉に適した焼き加減をきちんと見極める必要があるため、何度もひっくり返して確認することが大切です。
薄い肉の場合はすぐに焦げてしまうので、より気をつけて扱わなければいけません。
お店で焼肉を行う際は、炭火かガスかを把握しておくと良いでしょう。
それぞれ特徴があり、炭火は火力が強いので、表面が香ばしく焼けて中身は柔らかく仕上がります。
ですが炭火は火の加減が難しいので、ある程度焼けてきたら火力の弱い網の端の方に移動させるのが重要です。
このようにこまめに肉の焼き加減を調節してあげることが大切です。
全ての肉が焼きたてが一番美味しいとは限りません。
牛タンの厚切りや、塊の肉などは、焼きあがったらすぐ食べずに、お皿の上で休ませてあげると、肉汁がまんべんなく肉にいきわたり、より美味しくいただけます。

注目サイト

高品質な胡蝶蘭専門店
http://kotyou-shop.net/

Last update:2017/4/13

Copyright 2015 HEET MEET!!! All Rights Reserved.